公益社団法人宗像青年会議所

10月例会

2017年度10月例会 発見!発信!宗像グルメ 〜むなかた煮付けそうめんPR隊〜

2017年10月22日(日)10月例会 発見!発信!宗像グルメ ~むなかた煮付けそうめんPR隊~が執り行われました。

海の幸・山の幸に恵まれ九州上位の売り上げを誇る道の駅むなかたはあるが、宗像の伝統食の認知度はいまひとつ低いと言えます。
平成29年7月9日、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界文化遺産に登録決定し宗像への関心が高まる今、市外からの来訪客が多いプリンセス駅伝in宗像・福津に合わせて、宗像大社敷地内で、伝統食「むなかた煮付けそうめん」の認知度を高めることを目的に観客や大会関係者に無料にて実食(1,000食分)していただきました。

事業前事務局にて例会が執り行われました。


先日理事会にて仮入会が承認されました、澄友君から仮入会の熱い抱負を述べました。


事業の部は場所を変え宗像大社入り口に特設会場を作り、宗像大社沖ノ島現地大祭ふるまい飯「煮付けそうめん」をふるまいました。当日まで1000食は間食するのか、不安でわありましたが、ふたを開ければ天候も大会時には雨もやみ、1000食完売しました。また、食べ終わった食器類の回収場所には聞き取りアンケートを行い多くの良い意見をいただきました。


進藤委員長の女性ならではの視点を大切にした素晴らしい事業となりました。また外部協力いただきました、「さち丸」「海彦」「一栄」様感謝いたします。



宗像青年会議所フェイスブック2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ