公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

京都会議

2018年度 京都会議

1月19日(金)~21日(日)2018年度 京都会議に参加させていただきました。今年の京都会議は「公に誠を尽くす」をテーマに、万物に感謝し、世のため、人のため、覚悟をもって挑戦する起点となる会議として開催されました。


日本の創生には、新たな事業を創造することで、地域、国家、国際社会に貢献をする必要があります。そのために個の力を結集し、調和を生み出す仕組みを創ることのできる経営者の育成を目的とするメインフォーラムを開催するとともに、事業創造・教育再生・公益資本主義推進・未来を切り開く人財をテーマとした各種フォーラムが開催されました。



1月20日(土)、国立京都国際会館Main Hallにて「主管契約締結式」に参加しました。公益社団法人日本青年会議所「全国大会に関する細則」(大会主管契約)に基づき、本会と主管会員会議所が2018年度第67回全国大会宮崎大会の主管契約書が取り交わしました。

1月20日(土)、国立京都国際会館Main Hallにて、「未来を切り開く人財フォーラム」に参加しました。第1部で衆議院議員 石破茂氏、第2部に日本JCシニアクラブ 拡大支援委員会 最高顧問 上田博和先輩にご講演されました。上田先輩は各地域の青年会議所を回ってこられた経験から、地域を変えるのはJCしかいないこと、世のため人のために尽くすことこそがJCの使命であること、JCが最後の砦であることを熱く伝えていただきました。その話の中で3つの青年会議所が取り上げられました。その中には宗像青年会議所も含まれており、それほど人口の多くない地域で情熱を持って活動していると紹介していただきました。


1月21日(日)、国立京都国際会館 Main Hallにて新年式典が開催されました。会場は満席で、厳粛な雰囲気の中、青木直前会頭が一年間のお礼を述べた後、池田会頭が各地会員会議所の理事長をはじめとするメンバーの皆様に向けて、『「和」の精神性が導く 愛と希望溢れる国 日本の創造』という2018年度の基本理念のもとで、一年を通して力強い運動を展開していきたいと熱いメッセージを発信されました。

宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ