公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

三女神記

むなかた三女神記~その昔、ここは神の里とよばれていた~を開催しました。

12月9日(日)にむなかた三女神記~その昔、ここは神の里とよばれていた~を開催しました。むなかた三女神記は2009年の初演以来、毎年好評をいただき、今年で10回目の公演となりました。今年は昨年の「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録により、今年は世界遺産登録1周年記念事業として開催をしました。


今年のむなかた三女神記は7月1日のスタートアップ練習会に始まり、本公演までに宗像、福津地域を中心に多くのPR公演を行いました。今年の公演には宗像青年会議所から泉川 尚進君、佐藤 雄基君、樋口 修平君が出演しました。


今年の公演も感動的な雰囲気のなか、盛況のうちに幕を下ろすことができました。お越しいただきましたお客様、劇団フリーダムおよび関係者の方々、誠にありがとうございました。

宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ