公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

第2エリア合同例会

2020年度 第2エリア合同例会


2月10日(月)、飯塚市パドドゥ・ル・コトブキにて「第2エリア2月合同例会~公益社団法人 日本青年会議所九州地区福岡ブロック協議会会長公式訪問~」が開催されました。


福岡ブロック(福岡県)内には21ヶ所の青年会議所が存在し、5つのエリアに分けられています。
福岡ブロック協議会 第2エリアである飯塚JC・田川JC・直方JC・宗像JCの全メンバーが一堂に会し、今年は飯塚JCの主管により開催されました。

<合同例会とは?>
“合同例会は福岡ブロック協議会の第2エリア(飯塚JC・田川JC・直方JC・宗像JC)の足並みを揃え、エリア内の結束を深めメンバー間の交流をより深めると共に、福岡ブロック協議会アワーを拝聴し、日本JCの会頭所信および福岡ブロック協議会の運動方針を理解する貴重な機会となっています。”


まず、飯塚JC 麻生理事長の点鐘により例会が始まり、各JCの理事長より挨拶をいただき、宗像JCからは西山理事長が挨拶を行いました。
日頃は他JCの理事長挨拶を拝聴する機会がありませんのでこれも合同例会ならではの魅力の一つです。

福岡ブロック協議会アワーでは、2020年度福岡ブロック協議会である別府会長をはじめとする福岡ブロック役員の皆様から分かりやすい説明をいただき、日本JCや福岡ブロック協議会の活動内容と方向性を確認することができました。
出向されるメンバーが福岡ブロック協議会でどのような活動をしていくのかを知ることができ、また今回の説明を拝聴して宗像JCから福岡ブロック協議会に魅力を感じていただけたと思います。宗像JCでは出向するメンバーを全力でサポートすると共に、出向先で学んだ事を宗像・福津地域のために活かしてまいります。

合同例会最後には第2エリアの各JC監事から総評・講評が行われ、宗像JCからは阿部監事が監事総評を行いました。

この合同例会開催のために、万全の準備をしていただいた今年度主管の飯塚JCをはじめ、第2エリアの各JCで例会運営を担当している田川・直方・宗像の委員長をはじめメンバーの皆様、本当にありがとうございました。

























宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ