公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

11月例会

2020年度 11月例会


2020年11月9日(月)メイトム宗像において11月認承証伝達記念例会が行われました。この認承証伝達記念例会は1975年11月23日の宗像青年会議所発足当時の想いを引き継ぐ大変重要な例会です。

例会開始に先立ち、福岡ブロック協議会福岡の未来創造委員会の方々より防災についてのキャラバンが行われました。防災に重要な3つの言葉「自助・共助・公助」を学ぶビデオを鑑賞しました。福岡の未来創造委員会の皆様、ありがとうございました。

事業の部では、本年度は、何にも分からない新入会員・仮入会者が宗像青年会議所の歴史を調べ、先輩方に教わり、事業を構築し、設立当初から今日に至るまでの成り立ちや、先輩方の想いを学ぶことができました。
まず伊豆先輩、山田先輩のインタビュー映像を鑑賞しました。次に写真や動画を交え、1975年から10年刻みに宗像青年会議所の歴史が発表されました。最後に、現役メンバーたちのインタビューも流れ、JC入会のきっかけや苦労話、良かった話も聞くことができました。
アカデミー室の皆様、お疲れ様でした。

















福岡ブロックアカデミー第5回全体事業が開催されました


2020年11月8日(日)久留米陸上競技場において第38期福岡ブロックアカデミー第5回全体事業~ぐなぐ 描く オールスター感謝祭~が行われました。
福岡ブロックアカデミーとは、福岡県内21の青年会議所から入会間もないメンバーが集い、学びを得る場所です。宗像青年会議所からも出向者を輩出しており、現役メンバーで応援にかけつけました。

本年はいわゆる運動会が行われ、事業を通して出向メンバー間で地域を超えた友情を育みました。最後にはリレーが行われ、西山理事長をはじめ現役メンバーも汗を流しました。
また、本事業の最優秀メンバーとして宗像青年会議所の福井君が表彰されました。アカデミー出向者の皆様お疲れ様でした。今後もこの経験をとおして青年会議所活動を頑張ってください。

















宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ