公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

第2エリア合同例会

2021年度 第2エリア合同例会


2月9日(火)、飯塚市パドドゥ・ル・コトブキにて「2021年度 公益社団法人 日本青年会議所 九州地区 福岡ブロック協議会 第2エリア合同例会が開催されました。

福岡ブロック(福岡県)内には21ヶ所の青年会議所が存在し、5つのエリアに分けられています。第2エリアは飯塚JC・田川JC・直方JC・宗像JCの4つの青年会議所です。

今回の事業の目的としては、福岡ブロック協議会の運動方針を理解し、JC活動に対する参画意識を高めることを目指しています。

これまで、4つの青年会議所の結束を深めてきた第2エリアは所属する青年会議所内に留まらない活発な活動を行ってきましたが、例年同様の第2エリア合同例会の開催はできませんでした。
そこで、コロナ禍でも開催できる手法として会場に集まる人数を制限したオンライン参加を基本とした形式での開催となりました。

まず、田川JC 照瀬広毅理事長の点鐘により例会が始まり、各青年会議所の理事長より挨拶がありました。
〔各理事長の挨拶テーマ〕
田川JC 照瀬 宏毅理事長より 第2エリアの友情について
宗像JC 池尾 拓理事長より 会員拡大について
飯塚JC 樺島 玄陽理事長より 各種大会について
直方JC 飯野 健志理事長より 出向について

各メンバーにとって、違う青年会議所の理事長の意思が伺える機会となり、貴重な時間になったことと思います。

宗像JCも多くのメンバーが参加することができ、福岡ブロック一丸となって活動していくこと、また福岡ブロックの方針や各事業内容を拝見し、出向に対する興味を高めることができました。本事業を通じて各メンバーがより高い意識をもって活動に参画していくことで、より大きな学びを得られることを再確認できる時間となりました。













宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK