公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

ごあいさつ

令和2年 大晦日のご挨拶


令和2年12月31日を迎え、本年すべての事業・活動を終えることができました。
これもひとえに宗像・福津地域の皆様をはじめ、行政、関係諸団体の皆様のご支援、ご協力のお陰であると心から感謝申し上げます。
本年はコロナウイルスの影響により、計画通りの1年ではありませんでしたが、こんな状況だからこそ、「何もできない」ではなく「何かできること」を探し、活動を展開して参りました。
これからも宗像・福津地域に求められる組織であり続けるために、常に向上心を持ち、精進してまいります。
来る年もこれまで同様のご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げ令和2年最後のご挨拶とさせていただきます。

公益社団法人宗像青年会議所
第46代理事長 西山 洋平

12月 卒業例会


 令和2年12月10日(木)ロイヤルホテル宗像にて12月卒業例会「和~絆を信じ、全員で歩み続ける~」を開催いたしました。
青年会議所の会員は40歳の12月31日で卒業を迎えます。
本年度を締めくくる12月例会では、これまでJC運動に邁進された卒業生の方々へ、感謝の気持ちを伝えると共に、門出を出席率100%でお祝いしました。
新型コロナウイルスの感染予防に努めながら厳粛なムードの中での開催となりました。 会場に招待できなかった賛助会員・OBの皆様へはライブ配信で卒業生の門出を見届けていただきました。

卒業証書授与式では厳粛な雰囲気の中、西山理事長より卒業生全員に卒業証書が手渡され、卒業生からは記念品の寄贈をいただきました。
新現理事長バッジ交換およびプレジデンシャルリース授与では、2019年度井上理事長・2020年度西山理事長の手を伝いプレジデンシャルリースが2021年度理事長予定者池尾拓君へと授与されました。

また、卒業生に対しOBや他地域の青年会議所の方々からビデオメッセージをいただきました。ご協力いただいた皆様ありがとうございます。
送辞は現役メンバーを代表して中山副理事長が行い、卒業生一人ひとりへ感謝の言葉を伝えました。
答辞は卒業生を代表して伊達副理事長よりメンバーへの感謝と激励が行われました。




























新型コロナウイルス感染拡大の影響で様々な例会・事業が中止となりましたが無事に2020年度のすべての事業が終了いたしました。西山理事長1年間本当にお疲れ様でした。
2021年も宗像青年会議所をどうぞよろしくお願いいたします。



宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ