公益社団法人宗像青年会議所

2016年度以前の活動

2015年度の御礼

2015年度は「互いに」~優しさと覚悟を併せ持ち、輝く未来の礎となろう~をスローガンに、一年間運動を展開してまいりました。メンバーの持つ個性を活かした新たな事業にも挑戦させていただいたため、本当に多くの宗像地域の皆様からのお力添えをいただきました。この場をかりて厚く御礼申し上げます。

 また、私たちがこれまで積み上げてきた運動が実を結んだ年でもありました。7月28日には「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が2017年世界遺産国内推薦候補として決定いたしました。2009年から行ってきた、市民参加型ミュージカル「宗像三女神記」が世界遺産登録へ向けての一助となれたことを誇りに感じております。さらに、日本青年会議所九州地区から、「宗像市成人式の運営」が事業として高い評価をいただき、九州全域の青年会議所事業の中で最優秀事業賞を受賞することができました。

 そして、本年度は宗像青年会議所から始めてとなる、日本青年会議所九州地区協議会会長を輩出させていただきました。九州はもとより日本中の青年会議所の運動に関わることができたことは、次世代に残していく大きな財産となったと考えております。

 このような有難い状況にありますのも、地域の皆様、OBの皆様、賛助会員の皆様、そしてメンバーのおかげだと心より感謝いたします。

 宗像青年会議所は今後も宗像地域の歴史・文化・伝統を重んじ、地域に根ざした新たな変革を創造していく団体として、若者らしく率先して活動して参ります。今後とも皆様方のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 一年間、本当にありがとうございました。

                                        

                                        公益社団法人宗像青年会議所 第41代理事長 的場 英雄    

                                                                                      2015年12月31日

宗像青年会議所卒業例会

先日12月7日に卒業例会が玄海ロイヤルホテルで行われました。

宗像青年会議所は40歳で卒業を迎えます。
卒業例会では
今まで多大なる貢献をしていただいた卒業生の門出を祝い、卒業生の想いや経験を受け継ぐと共に、本年度の振り返りや次年度の方針を確認する例会です。
卒業例会には、青年会議所OB・賛助会員・卒業生のご家族やご友人・青年会議所メンバーが参加しています。
卒業0.JPG
セレモニーの部では
①本年度九州地区会長をされた中村好成君の九州地区会長報告
2015卒業1.JPG
②卒業生の紹介および卒業証書授与・記念品贈呈・卒業生代表挨拶
2015卒業2.JPG
2015卒業3.JPG
③新現理事長バッジ交換およびプレジデンシャルリース授与
等が行われました。
2015卒業4.JPG
その後の懇親の部では
進入会員アトラクション
ご家族からのメッセージ
送辞・答辞
等が行われました。
2015卒業5.JPG
今回の卒業例会を通じて宗像青年会議所メンバー全員で輝く礎となった卒業生を、感謝の気持ちを込めて送り出す事ができたと思います。
また、次年度の想いをメンバー全員で共有できた例会でした。

宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ