公益社団法人宗像青年会議所

PRムービー

第2エリア合同例会PRムービー


2017年福津市長選 公開討論会

去る2017年1月24日 ふくとぴあ健康プラザにて19:00~20:30の間、「立候補予定者による福津市長選挙公開討論会」を公益社団法人宗像青年会議所主催にて実施いたしました。この公開討論会は、「投票率の向上」と「投票の質の向上」を目的として開催しております。大変寒い中、多くの方にご来場賜り誠にありがとうございました。250席の会場はほぼ満席となりました。

▲主催者を代表して花田理事長より挨拶および趣旨説明をしました。

▲それぞれの政策ごと質問意見の応酬をしました

立候補を表明している3人のうち、小山たつお氏と原崎智仁氏に参加いただき、市政の課題について討論いただきました。



▲最後に、選挙戦の検討を讃えあう握手を交わしこの討論会を締めくくりました。

▲当事業担当の市民意識変革委員会 進藤委員長より閉会の挨拶をしました。

公開討論会当日動画を『e-みらせん』にて公開を開始いたしました。こちらより動画をご確認ください。

———————
マニフェストスイッチに登録された政策の一覧 (マニフェストスイッチ登録順)
小山 たつお氏
https://area34.smp.ne.jp/area/card/14892/D8Lw30/M…
原崎智仁氏
https://area34.smp.ne.jp/area/card/14892/C577k8/M…
———————

両立候補予定者には、市政改革について熱く激論をかわしていただきました。今後も選挙前の公開討論会およびマニフェスト検証大会等開催して参ります、どうぞよろしくお願いします。









第2エリア合同例会

▼出欠内容は送信するボタン下画像をご確認ください。


2017年度京都会議

2017年度1.19(木)~1.22(日) 京都会議に参加してまいりました。今年は『教育再生と経済再生による誰もが夢を描ける日本への回帰』をテーマに宗像青年会議所メンバーは各種セミナーやフォーラムに参加いたしました。
特筆すべきはメインフォーラム第1部「教育再生フォーラム」の元文部科学大臣の下村博文さんの講演でした。文部科学大臣を務められていた経験の中から、「教育再生」を実現する未来への投資の需要性、そして、そのために今何をするべきかを分かりやすく解説していただきました。また、過密なスケジュールの中講演時間ピッタリにおえれるタイム感はさすがの一言です。
なんといっても新年式典には麻生太郎先輩を迎えて行われ、日本青年会議所 第66代会頭 青木照護君の所信表明はとても素晴らしいものでした。


素晴らしいフォーラムを体験しつつ最終日には参加メンバーにて、京都観光にて、金閣寺に行ってまいりました。




勉強に観光、すこしのお酒で京都という場所でしか味わえない大変有意義な京都会議となりました。

昌原JCとの親しみあふれる交流

昌原JCの姉妹締結は、先輩諸氏より受け継いだ貴重な国際交流の機会です。この歴史ある親善を強いきづなでさらに深めるために、2017年度の新春祝賀会の1月18日(水)にお招きしました。


本年度は交流をさらに進化させるべく、2017年1月15日(日)韓国からお越しの留学生の「パク・ギョンヒ」さんをお迎えし、昌原JCの皆さんと自分の言葉で交流できるよう「韓国語勉強会」を開き事前に勉強いたしました。



新春祝賀会の懇親会に昌原JCの皆さんをお招きし、双方お酒をプレゼントさせていただき友好の盃をかわしました。








2017年1月19日(木)宗像青年会議所事務局にて会議を開催しました。両団体の永続的な交流のために活発な意見交換を行い、お互いの運営状況や活動の様子を知る機会となり両団体の親睦に置いて「前進」できたかと思います。




昌原JCとの姉妹締結は今年で33年目をむかえるにいたりました。これもひとえに途切れることのないよう両国先輩方の努力に感謝し、更なるきづなに発展していけますよう
努力してまいります。昌原JCの皆様宗像へお越しくださりありがとうございました。


2017年度 新春祝賀会

1月18日(水)、公益社団法人宗像青年会議所「2017年度 新春祝賀会」を玄海ロイヤルホテルにて開催いたしました。九州地区協議会2017年度 会長 小間喜会長、姉妹締結をしております韓国の昌原青年会議所の皆さまをはじめ多くの来賓の方々。各地からお越しいただき誠にありがとうございました。




むなかたおどり隊による「演舞」で始まり、本年度「前進」をスローガンに宗像青年会議所が邁進し、2017年度新体制がどんな状況でも「前進」できるよう演舞していただきました。





2017年度理事長所信表明の後、本年度の理事・役員が一人ひとり紹介され登壇いたしました。




鏡開きが執り行われ、安永先輩の乾杯の音頭にて懇親会へと移ってまいりました。




宗像青年会議所では懇親会お開きに、ご来場いただいた全員が1つの輪となり、恒例の宗像流一本締めを行います。この学ランは福崎 武志先輩が2001年にブロック大会を宗像青年会議所で主管した際にキャラバン隊のおり自費にて作製され、今日まで受け継がれてきた大切なものです。
今回は九州ブロック長を務められました中村 好成先輩から新体制へ、心強いエールをいただき、本年度専務理事を務める西山 洋平君に学ランが渡され、受け継がれる責任を持ち全身の心をもっとうに気合のこもった一本で締めさせていただきました。



2017年度、宗像青年会議所メンバーはどんなに困難な状況下でも勝を見出し、全ての事業に取り組んでいく所存です。どうか、本年度も変わらぬお力添えを宜しくお願い申し上げます。



「2017年 宗像市成人式」を主管いたしました。

1月8(日)宗像ユリックスにて「2017年 宗像市成人式」を宗像青年会議所が主管させていただきました。
宗像青年会議所が市より運営を任されて今年で8回目となります。

司会者には嶺 佳江さんと、宗像青年会議所より代表して、大宇根 乾二くんが勤めさせていただきまいた。

主催者を代表して、宗像市長 谷井博美氏よりお祝いの言葉が述べられました。そして主管者挨拶として、宗像青年会議所より限られた時間の中で、花田理事長が新成人へのお祝いと宗像青年会議所とはについて説明させていただきました。

本日のゲストは「パラシュート部隊」の矢野ペペさんと、ごりけんさんに講演をしていただきました。お二人のお笑いという職業からの目線で、働くこと成人になることを分かりやすくかつ、ユーモアを交えてお話をしていただきました。新成人の皆さんの興味を引きつつ飽きさせない講演は、いち宗像青年会議所の人間として今後の人生に非常に参考になる講演となりました。

いろいろな方々にご支援・ご指導をいただき、青少年育成委員会メンバーの努力により、トラブルもなく無事に終えることができました。関わっていただいた方々には心から御礼を申し上げます。本当に有り難うございました。

宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ