公益社団法人宗像青年会議所

会員ログイン

2016年度以前の活動

第47代理事長 池尾 拓 ごあいさつ





明けましておめでとうございます。
皆さまにおかれましては、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
旧年中は格別のご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

2021年は、「志 ~夢を描き、未来を創る~」をスローガンに掲げ、私たちの郷土を作ってこられた先人たちの志を継承し、これからの地域の未来を創るべく、一年間の活動を展開してまいります。
新型コロナウィルスの脅威は収まる気配を見せていませんが、この状況の中でもできることを模索し、地域のために会員全員で取り組んでまいります。

皆さまにとって本年が素晴らしい年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。
本年もよろしくお願い申し上げます。




公益社団法人宗像青年会議所
第47代理事長 池尾 拓

12月 卒業例会


 令和2年12月10日(木)ロイヤルホテル宗像にて12月卒業例会「和~絆を信じ、全員で歩み続ける~」を開催いたしました。
青年会議所の会員は40歳の12月31日で卒業を迎えます。
本年度を締めくくる12月例会では、これまでJC運動に邁進された卒業生の方々へ、感謝の気持ちを伝えると共に、門出を出席率100%でお祝いしました。
新型コロナウイルスの感染予防に努めながら厳粛なムードの中での開催となりました。 会場に招待できなかった賛助会員・OBの皆様へはライブ配信で卒業生の門出を見届けていただきました。

卒業証書授与式では厳粛な雰囲気の中、西山理事長より卒業生全員に卒業証書が手渡され、卒業生からは記念品の寄贈をいただきました。
新現理事長バッジ交換およびプレジデンシャルリース授与では、2019年度井上理事長・2020年度西山理事長の手を伝いプレジデンシャルリースが2021年度理事長予定者池尾拓君へと授与されました。

また、卒業生に対しOBや他地域の青年会議所の方々からビデオメッセージをいただきました。ご協力いただいた皆様ありがとうございます。
送辞は現役メンバーを代表して中山副理事長が行い、卒業生一人ひとりへ感謝の言葉を伝えました。
答辞は卒業生を代表して伊達副理事長よりメンバーへの感謝と激励が行われました。




























新型コロナウイルス感染拡大の影響で様々な例会・事業が中止となりましたが無事に2020年度のすべての事業が終了いたしました。西山理事長1年間本当にお疲れ様でした。
2021年も宗像青年会議所をどうぞよろしくお願いいたします。



宗像市へマスクを寄贈しました


令和2年4月21日(火)宗像青年会議所より宗像市に対してマスク750枚を寄贈しました。
マスクは、健康課を通して必要な場所に配っていただけるそうです。

現在宗像青年会議所でも新型コロナウイルス拡散防止のために活動を自粛しています。皆さまにおかれましても様々なご苦労があろうかと思います。
一丸となってこの難局を乗り越えて参りましょう。











SDGs
3すべての人に健康と福祉を

2018年度通常総会を開催しました。

1月7日(月)、宗像青年会議所事務局大会議室にて公益社団法人宗像青年会議所 2018年度通常総会を開催しました。

宗像青年会議所の総会は年2回、1月および9月に開催され宗像JCの活動に関する重要事項を全ての正会員をもって決議する最高決定機関です。通常総会では2018年度の活動の成果および課題を再確認することで、来年度に向けて会員の意思統一を図ると共に、宗像JCの活動に関する重要事項を決議することを目的としています。

 

2018年度伊規須理事長の挨拶の後は新入会員認証伝達式です。藤瀬 佑介君が認証され入会への意気込みを述べました。

 

定款により伊規須理事長が議長に選出され、2018年度の様々な報告事項、議決事項から2019年度の基本方針等まで、議決・報告されました。

 

監事総評の後はバッジ授与式です。2019年度専務理事 山下 友朗君から次年度への意気込みを述べ、中野委員長の閉会宣言を持って2018年度通常総会が終了となりました。

 

委員会メンバーをはじめ、皆様のおかげをもちまして2018年度事業が無事に終えることができました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



公益社団法人宗像青年会議所 理事長新年挨拶

shinnen.png

 明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、新たなる年の幕開けを健やかにお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。また、平素より、私達の運動に対し、ご支援ご協力を賜り誠にありがとうございます。

 宗像青年会議所は、「己への挑戦~強い意志から生まれる本気の行動~」というスローガンのもと、2016年度体制をスタートいたしました。これまで先輩諸氏が弛まぬ努力と研鑽を積み重ねてきた情熱と功績に敬意を表し感謝するとともに、これからの時代を築いていく私たちが責任と覚悟をもって本気の行動を起こし、地域の為、市民の皆様の為、青年としての英知と勇気と情熱を持って様々な事業に会員一致団結して取り組んでまいります。

 本年も変わらぬご理解とご協力をよろしくお願い申し上げますと共に、2016年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう、ご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。1年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2016年1月1日

公益社団法人宗像青年会議所

第42代理事長 宮崎 直也



2015年度の御礼

2015年度は「互いに」~優しさと覚悟を併せ持ち、輝く未来の礎となろう~をスローガンに、一年間運動を展開してまいりました。メンバーの持つ個性を活かした新たな事業にも挑戦させていただいたため、本当に多くの宗像地域の皆様からのお力添えをいただきました。この場をかりて厚く御礼申し上げます。

 また、私たちがこれまで積み上げてきた運動が実を結んだ年でもありました。7月28日には「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が2017年世界遺産国内推薦候補として決定いたしました。2009年から行ってきた、市民参加型ミュージカル「宗像三女神記」が世界遺産登録へ向けての一助となれたことを誇りに感じております。さらに、日本青年会議所九州地区から、「宗像市成人式の運営」が事業として高い評価をいただき、九州全域の青年会議所事業の中で最優秀事業賞を受賞することができました。

 そして、本年度は宗像青年会議所から始めてとなる、日本青年会議所九州地区協議会会長を輩出させていただきました。九州はもとより日本中の青年会議所の運動に関わることができたことは、次世代に残していく大きな財産となったと考えております。

 このような有難い状況にありますのも、地域の皆様、OBの皆様、賛助会員の皆様、そしてメンバーのおかげだと心より感謝いたします。

 宗像青年会議所は今後も宗像地域の歴史・文化・伝統を重んじ、地域に根ざした新たな変革を創造していく団体として、若者らしく率先して活動して参ります。今後とも皆様方のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 一年間、本当にありがとうございました。

                                        

                                        公益社団法人宗像青年会議所 第41代理事長 的場 英雄    

                                                                                      2015年12月31日

宗像青年会議所卒業例会

先日12月7日に卒業例会が玄海ロイヤルホテルで行われました。

宗像青年会議所は40歳で卒業を迎えます。
卒業例会では
今まで多大なる貢献をしていただいた卒業生の門出を祝い、卒業生の想いや経験を受け継ぐと共に、本年度の振り返りや次年度の方針を確認する例会です。
卒業例会には、青年会議所OB・賛助会員・卒業生のご家族やご友人・青年会議所メンバーが参加しています。
卒業0.JPG
セレモニーの部では
①本年度九州地区会長をされた中村好成君の九州地区会長報告
2015卒業1.JPG
②卒業生の紹介および卒業証書授与・記念品贈呈・卒業生代表挨拶
2015卒業2.JPG
2015卒業3.JPG
③新現理事長バッジ交換およびプレジデンシャルリース授与
等が行われました。
2015卒業4.JPG
その後の懇親の部では
進入会員アトラクション
ご家族からのメッセージ
送辞・答辞
等が行われました。
2015卒業5.JPG
今回の卒業例会を通じて宗像青年会議所メンバー全員で輝く礎となった卒業生を、感謝の気持ちを込めて送り出す事ができたと思います。
また、次年度の想いをメンバー全員で共有できた例会でした。

11月認承証伝達記念例会・少年会議所閉校式

11月13日に宗像大社清明殿にて認承証伝達例会・少年会議所閉校式を行いました。




11月認承証伝達記念例会では、宗像出身の偉人出光佐三店主の思想や主義を学びました。

Untitled.jpg

主に、宗像青年会議所設立に大きな影響を与えられた出光佐三店主の精神論やリーダー像を学び人間力を高める事について学ぶ事ができました。
少年11月.jpg
また、少年会議所メンバーにもこの例会に参加していただき、佐三店主から教わった考え方は、少年メンバーの歩む未来には必ず必要と思っています。

10月公開例会 市民の力!!~醸成しよう!市民活動の想い~

10月6日(火)宗像ユリックスにて
10月公開例会 市民の力!!~醸成しよう!市民活動の想い~
を開催させていただきました。
10月例会.JPG
ファシリテーターとしてNPO法人地域交流センター津屋崎ブランチ代表であられる山口 覚 様にお越しいただきました。
10月例会1.JPG
地域活動を積極的に行っている団体の活動や想いを共有し学ぶことにより、思いやり溢れる心と市民意識醸成を図ることを目的として開催させていただきました。
10月例会2.JPG
事業の中ではワールドカフェを通じて「これからの市民活動とは」「より良い地域を作る為に最も大切なこと」「市民活動団体とJCとが一緒にできることは何か」について地域活動を行っている市民の皆様と情報を交換しました。
10月例会3.JPG
10月例会4.JPG
多くの市民の皆様に参加いただき、新しい気づきを得ることの出来る例会となりました。
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

全国大会 八戸大会に参加しました。

9月25日〜9月27日まで青森県八戸市において「公益社団法人 日本青年会議所  第64回 全国大会 八戸大会」が開催されました。

卒業1.JPG大会式典の卒業式では寛仁親王妃信子殿下のもと執り行われました。
卒業2.JPG
宗像青年会議所では12月31日で6名の皆様が卒業されます。
卒業3.JPG
また、八戸大会に大勢のOBの先輩方にもかけつけていただきお祝いをしていただきました。
卒業4.JPG
卒業される皆様にとって思い出に残る良い大会となりました。

宗像青年会議所イイね2000クリックおしてね!

FACEBOOK

宗像三女神記公式ホームページはこちらへ
宗像・沖ノ島世界遺産市民の会公式ホームページはこちらへ